30種類飲んだら二日酔い2020年09月05日 15:39

30種類飲んだら二日酔い
ウイスキーを少しずつ飲むシークレットバー。参加は2回目。今回は、カスクフィニッシュコレクション。ホワイトオークの樽で熟成を終えたウイスキーを1年程度別な樽で熟成する方法をカスクフィニッシュと言うそうだ。同じウイスキーでもワインやシェリー、ラムなどの樽を使う事で変わってくる。17種のカスクフィニッシュに加え、さらに飲んだら、何年ぶりかで二日酔いになった。つまみはチーズ、たくあんなどの燻製。
http://kajiyan.asablo.jp/blog/2020/08/04/9275273
20種のウイスキーを堪能

ワクチンが1年で出来るわけない 同じ質問にウンザリ2020年09月09日 16:04

ワクチンが1年で出来るわけない 同じ質問にウンザリ
 「現代科学の粋を結集し、莫大な金額を投入しても何故未だにワクチンが出来ないのか」。今年に入ってから何度も同じ質問をされてウンザリしてる。答えはいつも同じだ。
 今回、新型コロナウイルスの遺伝子配列などがすぐに提供されたので、いろいろな種類のワクチンが日本企業も含め、数十社ですでに出来ている。物としては出来てるが、「完成」はさせたくないというのが本音だろう。
 問題は、安全性試験と有効性試験。試験管内の実験はすぐに終わるが、必ず人体実験をしなければならない。これにメチャクチャお金と時間がかかる。最も先行していたアストラゼネカのワクチンの臨床試験が重大な副作用で中止になった。しかも、事前の数百人ぐらいの試験では分からない副作用が数万人規模で使うと出てくる場合もある。
 さらに極め付けに難しいのが有効性の確認だ。ワクチンは予防薬なので、健康な人に投与して、新型コロナウイルスに感染しにくいかどうか、感染しても重症化しにくいかどうか確かめなければならない。普通なら何年もかかる。
 「人為的な感染実験をしたらどうか」とナチスや731部隊みたいな事を言ってる専門家もいるようだ。冷戦期の米軍が生物兵器防御のため、ウイルスの入った霧を兵士にかける実験をしていたという話を聞いたことがあるが、昭和の話。コンプライアンスの令和時代にできるわけない。
 今でこそ効果と安全性がかなり確かになってきているはしかやポリオなどのワクチンも何十年もの蓄積があるからこそで、最初は結構重大な事故が起きていた。患者の人権があまり考慮されない頃だから許容されたのだろう。
 安全性も効果もはっきりわからない新型コロナワクチンを大統領選があるからとりあえず10月中に承認・投入して、使いながら試すなんてわけにいかない。世界の製薬が共同で「安全性と効果の証明が得られないのに、急いで承認申請をすることはしない」と声明を出した。オプジーボなど最近の抗がん剤のように患者1人で何十万円、何百万円という薬ならリスクを取る価値もあるが、ワクチンは1人あたり何百円、何千円の世界だ。訴訟リスクまで考えたらやりたくないのが普通。
 厚生労働省は、「ワクチンで被害が起きた場合、製薬の責任を免責する制度」を導入する方針だそうだが、勇気があるなと。HIVなどで懲りてないんだろうか。これで安心して投入されたワクチンで死者が出たら、免責制度導入を決めた官僚が刑事被告人になる可能性もあるのに。官邸の意向に忖度しているのかもしれないが、これまで通り責任を取らされるのは大臣や首相ではなく、官僚だ。

ワクチン開発9社、異例の声明「拙速な承認申請しない」
http://dai-marc.asahi-np.co.jp/tp/tpdetail.php?selectId=14613616
アストラゼネカのワクチン治験が中断 深刻な副反応疑い
https://digital.asahi.com/articles/ASN993JL6N99UHBI00N.html?iref=comtop_8_02

(シルクスクリーン デビルマンの脳裏)

本は貴重だった 慈悲の心が搾取の構造生む2020年09月10日 14:55

本は貴重だった 慈悲の心が搾取の構造生む
 晩酌で相当呑んでるのに小難しい本を読んでいる。母方の祖父は「酒中の仙」を地で行くような人だった。祖父はしがない会社員だが、曽祖父はそこそこの資産家。ある時、「これで嫁(祖母)にピアノを買ってあげなさい」と祖父に結構な大金を渡した。しばらくして、祖母が義父である曽祖父に会うと「おまえは礼というものを言わないんだな」と言われ、ポカン?。「何のお話でしょう?」。何と祖父はもらったピアノ代を黙って使い込み、全額で本を買ってしまったのだ。昭和の初めごろの話。ピアノ1台の価値は今よりはるかに高い。それが何冊の本に化けたのか分からないが。それぐらい本は手に入りにくく、大学出のインテリは本に飢えていたのだ。
 かつてはどれほど本が貴重な物だったのか。それを思い出させてくれるのが「本好きの下克上」シリーズだ。本好きの主人公は元日本人。街に出れば図書館を探してさまよい、図書館に入れば閉館の放送が流れてもかじりついて出て来ない。本さえあれば寝食を忘れて何日も過ごす。人生のすべてが本を中心に回っている。だが、図書館への就職が決まり、本漬けの日々が待っていたのに、本に埋もれてあえなく死んでしまう。転生した先は中世のヨーロッパのような世界。現代の日本人に耐えがたいのは住民も街も不潔なこと。王族貴族や大商人はそれなりに小ぎれいにしているが、主人公は貧しい警備兵の娘マイン。獣脂を使った原始的な石鹸はあるが、そもそも湯浴みなんてたまにしかしない。つぎはぎだらけの服を着古し、なるべく傷まないよう洗濯は週1。上下水道なんてもちろんなく、個人専用のおまるがあり、溜まったら窓から捨てる。5歳で日本人の記憶を取り戻したマインは、家族や隣人をやたら風呂に入れて洗いたがる変な子どもと思われる。
 そして、家中、町中を探索するが、本がない。年子の姉は本という単語の意味すら分からない。値札はあるから文字はある。アルファベットのような表音文字だ。計算道具はあるが、暗算や筆算はできない。まあ、これは地球でも日本人以外ほとんどの国で普通だけど。
 グーテンベルク以前の世界なので、本は豪華に装飾された手書きの一点物のみ。一般的日本人の本棚1個程度の蔵書量を持つ個人は貴族でもめったにいない。下町の貧民は本の存在さえ知らないのだ。なければ作るしかないと決心するが、そもそも紙が発明されていない。その点は日本の平安時代より遅れている。契約書や本に使われているのはコストがかかる羊皮紙だ。
 そこで、紙作りから始める。最初はメソポタミア文明のパピルス紙に挑戦。だが、あれはパピルスがあるから比較的簡単にできるのであって、そこらの草や枝で作るものではない。次にエジプト文明の粘土板。焼き固めようとしたら窯の中で爆発する。木簡を作るとお手伝いで集めた薪だと思われ、燃やされる。
 洗礼式で神殿には聖典などの資料を収めた図書室があると知り、押しかけ巫女になる。現代人の知識を元に商人などの協力者を得、製紙業と印刷業を興す。神殿内の孤児院長となり、孤児院に個人工房を作り、孤児たちが自立できるよう働かせる。それまで孤児院では十分とは言えないが食事が何もしなくても下げ渡され、平等だった。だが、孤児院長兼工房長のマインは「神の恵みは平等ですが、ご褒美は平等ではありません」と宣言。文句を言う子どもに「働かざる者食うべからず」思想をたたき込む。主人公どころか、作者すら意識してないかもしれないが、神殿の財政難で飢えていた孤児を救い、自活できるようにさせたいと慈悲の心から発した行為が産業革命における資本家の労働者搾取の構造になってしまっている。
 SFやマンガを読み始めたら、食事も睡眠も忘れ、誰の声も聞こえない。久しく忘れていたが、自分もそんな子どもだった。

透明になるからスケールのギャグが通じない2020年09月16日 21:58

透明になるからスケールのギャグが通じない
緑がオレンジになるから「カエデ」。忍者のように消えてパッと現れるから「ドロンパ」。ウナギから取った成分だから「UnaG」(ユーナジー)。理研の宮脇敦史リーダーは自分の発見した色素に珍妙な名前を付けて大マジメな学術論文に載せ続けている。中でも、発表資料を見てのけぞったのは、標本が透明になるから「スケール」。
 今時、本場大阪でもなかなかお目にかかれないレベルのベタなギャグ。ところが、科学ジャーナリストにはくそまじめな人が多く、周囲に話してもこのダジャレの意味が分からないという。漫才コンビますだおかだの岡田は芸人になる前、文具のセールスをしていた。その頃の商品の鉛筆削りを番組に持ってきて「これが私の売っていたケズールとトガールです」と紹介すると、増田が「そして、彼がスベールです」と紹介するというギャグがある。
 しかし、純関西人な同僚でも「透明になるからスケール」は意味が分からないと言って、「透けて見えるからスケール」と私の原稿を直してしまった。意味は通じるが「透明になるからスケール」よりギャグセンスとして一段下がる。
 さて、その原稿のために、そんな宮脇さんにダジャレネーミングの話を聞きたいと秘書を通してアポイントを取った時の事。「業績内容に関係ない事でお手間を取らせてすみません」と秘書に伝えたら、「いえ、先生はノリノリで受けるとおっしゃってますよ」。まあ、そういう人だろうとは思ってたけど。
下村脩博士のノーベル賞にも多大な貢献をしたすごい研究者なのだが。

武田医学賞に宮脇氏ら
https://www.takeda-sci.or.jp/business/doc/2020_prize.pdf

カラオケBOXクラスター無しは初めて知った2020年09月18日 13:32

カラオケBOXクラスター無しは初めて知った
 カラオケ協会推しなのは我田引水的だが、それにしても、これまでカラオケボックスで一度もクラスター報告がないというのは初めて知った。先入観による思い込みの典型だ。カラオケスナックは危険だがボックスは安全という理屈。大阪住吉区に乱立する居酒屋カラオケなんかもいかにもハイリスクっぽい。やはり換気は重要なようだ。冬になっても、いや、冬こそ、公共交通では窓を開けよう。

カラオケボックスは安全 カラオケボックスでクラスターが 発生しない理由とは
https://www2.karaoke.or.jp/covid-19/

銀座街中華の終焉 松也,巳之助,種之助,右近,隼人,莟玉から花2020年09月19日 14:32

銀座街中華の終焉 松也、巳之助、種之助、右近、隼人、莟玉から花
 店頭に梨園からの花。顔ぶれを見ると胃もたれしそうな物をがっつり行くタイプ。演舞場や歌舞伎座の楽屋に出前を取っていたのだろうか。「歌舞伎役者が公演の時に使う店」特集なんてよくやってるけど見たことない。本当の一番は紹介しないという例の法則なのか。

松也本人も閉店後に登場2020年09月19日 17:51

松也本人も閉店後に登場
思い出の丼をプレゼントされていた。テレビカメラは密着か?
「ある銀座街中華の終焉」
http://kajiyan.asablo.jp/blog/2020/09/19/9297047

一定の効果が気になる アビガン近く申請って本当?2020年09月21日 05:48

一定の効果が気になる アビガン近く申請って本当?
 富山化学が国内で臨床試験をしたアビガンを近く承認申請するという。
>>治験の結果は精査中だが、一定の効果を確認できたようだ。
その「一定の効果」の内容がすごく気になる。試験の目標人数は100人弱。予定より3カ月遅れてようやく目標に達した。こういう試験はRCTといって、エントリーした患者をアビガンと偽薬にランダムに割り付け差を見るのだが、50対50ぐらいで統計的に意味があるとされる差が出るとは考えにくい。そんな少人数で差が出るのは劇的に効く場合で、そんな効果があるなら、海外の過去の試験でもっと明確な結論が出ているはずなのだ。問題は、この臨床試験が、米国主導のレムデシビルの国際試験のように、医師にも患者にも、本物なのか偽薬なのか分からないようにする二重盲検法ではない事。使われているのが本物と偽薬どちらなのか分かっていると意図しない偏りや意図的不正が起きやすくなる。
 政府のかけるプレッシャーが研究不正につながる事を恐れている専門家もいた(https://medical-tribune.co.jp/rensai/2020/0501530163/)。いわば政府が製薬の尻を叩いて出させた申請。普通なら承認しないデータでも承認せざるえなくなるのではないかと。

富士フイルム「アビガン」製造販売申請へ 年内承認も
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64097610Q0A920C2TJC000/

つぶれない店て、しっかりつぶれてますやん2020年09月23日 21:41

つぶれない店て、しっかりつぶれてますやん
10/4(日)18:30 TBS放映
坂上&指原のつぶれない店
https://twitter.com/tsuburenai/status/1307637245378138113

松也本人も閉店後に登場
http://kajiyan.asablo.jp/blog/2020/09/19/9297099
「ある銀座街中華の終焉」
http://kajiyan.asablo.jp/blog/2020/09/19/9297047

アビガンはやはり特効薬ではない2020年09月24日 12:32

アビガンはやはり特効薬ではない
検査の陰性化までの期間が偽薬で14.7日、アビガンでは11.9日だった。レムデシビルでは15日が11日だったからそんなもんだろう。平均でなく中央値というのがいやらしいのだが。この単盲検というのは、患者は自分の使っているのが本物か偽薬か分からないが、医師には分かっているということ。検査はどれぐらいの頻度でやったのか。起点をどうやって決めたのか。この種のあいまいな評価基準は現場のさじ加減が入ってしまいがち。元データを詳細にチェックされると疑義が出ることがよくあるが、今回は政府からの強い圧力があるから審査も通ってしまうのだろう。
 レムデシビルもアビガンも多少体が楽になって、快復が早くなり、もしかしたら重体化を防ぐかもしれないし、死亡率を少しは減らすかもしれない。しかし、本当に効果があるのかどうか微妙なレベルの効果。劇的に効く特効薬とはいえない。

アビガン 非重篤な新型コロナ患者の症状軽快・ウイルス陰性化期間を有意に短縮 10月中に申請へ
https://www.mixonline.jp/tabid55.html?artid=69897

一定の効果が気になる アビガン近く申請って本当?
http://kajiyan.asablo.jp/blog/2020/09/21/9297663