JJ、JG、J zoo? どこの女子校?2021年05月01日 20:13

JJ、JG、J zoo? どこの女子校?
いつの時代も女子校というのは中高生男子のあこがれの場所だ。親の世代は雙葉、白百合がお嬢様の双璧(雅子様の田雙ではなく、千代田区の雙葉本校の方)。母校では、ヤカタ(広尾の東京女学館)、JG(一番町の女子学院)、JJ(渋谷の実践女子学園)などと略称で呼んでいた。六本木の東洋英和は普通にエイワと呼んでたが。
 さて、まだヤカタの意味を知らなかった頃。部活のランニングで「今日は英館コースいくぞ」の号令。「ええっ! 半蔵門のイギリス大使館まで走るの? マジ死ぬ」。体力が全然なかったのでビビった。今はもっとないけど。それからもしばらくは「ずっと手前で戻ってくるのに、何で英(国大使)館コースなんだろ?」。とにかく先輩たちに遅れないよう必死だったのが、やがて周りを見回す余裕もできた頃。「ああ、そういう事か」と。英和と館の正門前を経由して帰ってくるコースという意味だった。
 で、今は亡き順心女子学園だけは何と呼ばれていたか、どうしても思い出せなくて、同窓生たちに聞いてみた。
「J zooだったと思う」「順心動物園という認識だった」「ラブレターを破いてました」って大切り大会じゃネェ。ヒドイ。ミンナ鬼ジャ。「まあそこは下向いて通過して」って、それは私が四谷経由で麹町小に通ってた頃、マジ怖いお岩稲荷の前を通り過ぎる時の事ジャン。麹町中辺りから見たO-妻zooみたいなモン?
 そんなJ zooや○板zooや○横zooだったが、共学化してからステータス爆上がりだそうだ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kajiyan.asablo.jp/blog/2021/05/01/9373007/tb